奥鬼怒の秘湯日光澤温泉へようこそ
 
  • カテゴリ 日光澤温泉 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

鬼怒沼情報 2016 9 25 

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-9-28 16:48

9月25日、荒武さんが鬼怒沼に行かれた時の最新の写真を提供して頂きました。

鬼怒沼

鬼怒沼湿原の草紅葉が見頃です。  周辺のダケカンバはもう少し。 

ナナカマド オオカメノキ

ナナカマドやオオカメノキは赤く染まってきました。

鬼怒沼

鬼怒沼

鬼怒沼

晴れていて無風の時には、水面に景色が写ってとても神秘的です。

 

 

 

 

日光澤温泉周辺も、少しずつ色づき始めました。     9月28日撮影。

日光澤

ヤマザクラやダケカンバ、トチノキなどは色がついてきてます。

日光澤

今日はサンボだけ、店番。 よく見ないと分かりませんが、ちょこんとおすわり♪♪

日光澤

筬音橋

筬音橋から。 根名草山側の斜面の紅葉や大清水に抜ける物見山の尾根は少し早めの色づきになります。

金精峠から大清水のコースが気持ちのよい季節になります。

露天風呂

露天風呂上。

露天風呂

露天風呂下。 

朝晩が少し肌寒くなってきて、温泉に浸かるのが気持ちよくなってきました。

 

 

 

 

 

 

台風10号が過ぎ去った後、天気も良さそうなので丸沼の登山道を見に行きました。

丸沼からの登山道が分かりづらいと言うお客さんからの声が多いので、丸沼まで

ピンク、赤、オレンジ色などのマーキング目印を付けに行ってきました。

ノシ滝

ノシ滝。 台風の後なので水量が多く綺麗です。

丸沼分岐

丸沼分岐。

ヒナタオソロシの滝橋

ヒナタオソロシの滝橋。 この橋を渡って丸沼へ向かいます。

ヒナタオソロシの滝

ヒナタオソロシの滝。

マーキング

何年か前に付けたマーキング目印が結構残っているので、

間違えやすい箇所を重点的に付けていきました。

大きい沢はオソロシ沢と根名草沢。 沢を渡る所は少し分かりづらいので、入口と出口に

マーキング多くあります。

特に、根名草沢は日光澤温泉側から渡渉して下流に10メートル位行ってから登山道に入ります。

すぐに、大きい大木の根っ子をくぐります。この「大木の根っ子」というのが目印ポイントです。

根名草沢

根名草沢。

根名草沢

根名草沢の中洲。

根名草沢

根名草沢。

オオカメノキの実

オオカメノキの実。 真っ赤になっています。

マスタケ

マスタケ。

カニコウモリ

カニコウモリの群落。

カニコウモリ

倒木

8月のお盆前に、日光市役所観光課の委託の中川林業さんによって草刈り、倒木切りを

して頂きました。丸沼登山道は湯沢峠まで、 その他、日光澤温泉から金精峠、鬼怒沼から黒岩付近まで

の登山道も草刈り等をして頂きました。 ありがとうございます。本当にありがたいです。

重いチェーンソーや草刈機を持って作業して頂き、とても大変なことです。

丸沼

丸沼。

丸沼温泉

丸沼温泉。

丸沼からの登山道入口

丸沼からの登山道入口。

登山道入口

登山道入口。

三つ目の堰堤

三つ目の堰堤を右に入ると登山道です。とても間違えやすいと思いますのでマーキングをつけてあります。

三つ目の堰堤

堰堤

登山道はマーキング目印を確認して下さい。 群馬県側から湯沢峠までは

熊笹が少し垂れ下がっている場所があり、足元も滑りやすいので注意して下さい。

 

チャンわらサン

帰りはチャンわらサンが先導してくれました。

チャンわらサン

チャング

チャングのしっぽにアスナロの葉っぱ♪ 笑

サンボ。

帰りの根名草沢でちょっと休憩。 サンボは居眠り。

わらび

わらびもお疲れみたいです。

おやつ

おやつの時間。

 

チャンわらサン、10時間のお付き合いありがとう♪♪

犬達も筋肉痛かも??

 

 

 

 

 

 

2016  荒武宏司さん写真展

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-8-9 18:23

第16回 荒武宏司 さん写真展が日光湯元ビジターセンター森のギャラリーで始まります。

平成28年8月15日から9月4日まで 午前8時45分から午後4時30分まで 入場無料、無休

8月20、21、27、28日、9月3、4日はご本人が会場にいますので、色々とお話が聞けると思います。

戦場ヶ原や日光湯元方面へお出かけの際には是非、寄ってみて下さい。

写真展

写真展

 

 

登山届入れ設置

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-7-13 19:18

昨日7月12日、日光市栗山総合支所の観光課の方々に登山届入れを設置して頂きました。

日光澤温泉の登山口にありますので、特に日帰りで鬼怒沼湿原、栃木百名山の鬼怒沼山、黒岩山に

行く方や尾瀬、大清水、日光湯元、丸沼に縦走する方、各宿に宿泊しない方は是非、ご記入をお願い致します。

登山届は、個人情報でもあり任意ですので記入が面倒かもしれませんが、登山届を提出することで

万が一の遭難や滑落等の事故になった場合に捜索活動が円滑になり、更には救命に繋がる事も

ありますので、皆様のご協力を宜しくお願い致します。

宿の周辺は・・・ 涼し気な色のアジサイが綺麗に咲いています。

イワカガミ

庭のフウロソウ

ホタルブクロ。

宿の周りが花盛りになって、山も本格的な夏山シーズンになってきました。

水不足は心配ですが、梅雨明けが待ち遠しいです。

鬼怒沼情報 7月2日

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-7-4 10:11

7月2日、荒武さんが鬼怒沼に行かれた時の最新の写真を提供して頂きました。

鬼怒沼山

ダケカンバの新緑とワタスゲがとても綺麗です。

湿原

コバイケイソウとワタスゲ

コバイケイソウとワタスゲ。

キンコウカ

キンコウカの花芽。

ナナカマド

ナナカマドの花が満開。花の数がずいぶん多いです。

草紅葉の頃も実が赤くなって、綺麗になりそうです。

 

荒武さんのお話ですと、タテヤマリンドウ、ツルコケモモ、ナナカマドの花は

見頃のようです。

今年は雪も雨も少なかったせいか、沼の水位が例年より低かったようですが、

少し回復してきたようです。

 

荒武さん、いつもありがとうございます。


 

 

 

 

チャンわらサンと珍客

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-6-17 15:46

さて、これは何でしょうか??

毛 

 

サンボ

3匹分の抜け毛です。ブラシで体を2,3回往復すると結構毛が抜けます。

獣医さん曰く、冬の極寒の所で生活する犬は寒さに耐えられるように都会の犬よりアンダーコートが

多いのだそうです。ここは標高約1400メートルで、犬もしっかり寒冷地仕様になるようです。

サンボ

今シーズン2袋目の大量の抜け毛たち。

チャンわらサン

チャング

チャング。

獣医さんが仰るには、犬も年と共に代謝が落ちて毛の抜けが悪くなるみたいで、

まだモコモコの冬毛が。

わらび

わらびは一番代謝が良く、ほとんど夏毛になってほっそりしてきました。

毎年のことですが、毛の生え変わりの時期になると顔に眉毛のような模様ができて、

愛嬌たっぷりの何とも言えないお顔でーす笑

サンボ

サンボも、まだフカフカです。若いのに代謝が悪い?

 

 

わらび

肌寒い朝一番は、温泉パイプにしがみついてマッタリのわらび。

わらび

わらび。梅雨時期の来客者、でんでん虫さんとご対面。 お行儀よく?ちょっと緊張ぎみに固まる。

 

 

 

この時期に毎年のように現れるサンショウウオ。 

誰かさんは、これを「良く見るとかわいい顔してる」と言った… んー?かわいい?? 

サンショウウオ

サンショウウオ

サンショウウオ

サンショウウオ

産卵のために沢に降りてきたようで、岩魚の生簀の中にいました。

滋養強壮のために後ほどいただきたいと思います(^_^;)

 

 

鬼怒沼情報 6月4日

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-6-6 13:49

荒武宏司さんが鬼怒沼に行かれた時の写真を提供して頂きました。

6月4日の鬼怒沼の様子 。

鬼怒沼山

薄っすらと、緑色になってきました。

白根山

燧ヶ岳

チングルマ

チングルマ。

コバイケイソウ

コバイケイソウも大きくなってきました。

ワタスゲ

ワタスゲ

ワタスゲ。 今年は数が多いようで、当たり年かもしれません。

荒武さんの話によると、来週辺りは良い感じに白い穂が見れそうです。

 

関東地方も梅雨に入ったようですが、ここ奥鬼怒周辺は晴れの日が続いています。

栃木県北部の予報よりも群馬県片品村や福島県檜枝岐村尾瀬沼辺り予報の方が

当たると思います。

 

 

鬼怒沼情報 2016 5 21 

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-5-24 12:04

5月21日 荒武さんが鬼怒沼に行った時の様子。

石楠花

鬼怒沼登山道、最後の石楠花。

鬼怒沼

金沼と根名草山。 湖面に映る太陽がとても綺麗です。

鬼怒沼

鬼怒沼

うっすらと緑が出てきました。

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ。

タテヤマリンドウ

タテヤマリンドウ。

今の時期、周りの緑が出てない時は花が目立って綺麗ですね。

チングルマ

チングルマ。

もう少しで咲きそうです。 太陽で温められた木道脇は植物たちの育ちが早いみたいです。

ワタスゲ

ワタスゲ。  今年は花が多いみたいです。 白い穂の時期に期待がもてそうです。

ミツバオウレン

ミツバオウレン。 

苔

ヤゴ

沼のヤゴも動き出しました。

 

これから鬼怒沼の花の時期になってきます。

 

 

荒武さん鬼怒沼の情報いつもありがとうございます。

 

 

 

4月26日鬼怒沼情報

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-4-26 17:56

4月26日(火)鬼怒沼までの登山道の様子を見に行ってきました。

登山道

日光澤温泉神社周辺には雪は全くありません。

例年ですとまだ残雪が結構あるのですが、今年の雪の少なさにはびっくりです。

ノシ滝

ノシ滝の周辺も雪はありません。

ヒナタオソロシ滝橋

ヒナタオソロシ滝橋。

オロオソロシの滝

オロオソロシの滝。

オロオソロシの滝展望台

オロオソロシの滝展望台。

登山道

登山道も雪は少しだけ。

トラバース箇所

いつもの時期は一番危険なトラバース箇所も、もうすぐ雪は無くなりそうです。

トラバース箇所

トラバース箇所

二つ目のトラバース箇所。

第二展望台

第二展望台。

ここから先は樹林帯に入り雪が出てきますが、例年より1から1.5メートル位少なく感じます。

ここで、チャンわらサンと一緒に少し休憩。

チャング

9歳だけどまだまだ元気なお母さん、チャング。

わらび

わらび。何、この顔(^^)

サンボ

いい顔してる、垂れ耳サンボ。

登山道

樹林帯からは残雪が結構有りますが、この辺は雪の下が空洞になり踏抜きに注意です。

登山道

雪の下 川

雪の下は水が流れている所も有ります。スパッツがあるといいと思います。

踏抜き

調子に乗ると、この通り。踏抜きに注意!

特に、下りは怪我をしないように慎重に・・・

鬼怒沼入口

鬼怒沼入口。

鬼怒沼入口

入口看板。 例年は雪で埋まって見えません。

目印

入口に目印。 雪が少なく、いつも付けている所には届きませんでした。

鬼怒沼山

鬼怒沼山。

鬼怒沼湿原

振り返ると日光白根山と根名草山。

日光白根山

日光白根山。こんなに裸山のような山は白根山じゃないみたいです。

根名草山

根名草山。

金沼

金沼。 数日で湖面の雪が溶けそうです。

会津駒ヶ岳

会津駒ヶ岳。 

燧ヶ岳 平ガ岳

燧ヶ岳と平ガ岳。

鬼怒沼巡視小屋

鬼怒沼巡視小屋。 例年は雪で埋まって入れませんが、楽々入れました。

ワタスゲ

ワタスゲの花。

ワタスゲ

ヒメシャクナゲ

ヒメシャクナゲ。 まだ、蕾です。 

チャング

チャングがベンチで休憩中♪

さあ、帰りましょう! 実は、サンボだけ樹林帯の中で鹿かカモシカを追いかけていなくなり、

鬼怒沼まで来ませんでした。

チャンサン

宿に戻るとちゃっかりサンボが帰っていました。途中でいなくなって、帰路はサンボの事が

心配でずーっとサンボの話ばかりしていましたが、ちゃんと我が家に帰っていてホントに安心しました。 

チャング

チャング。 かなり眠そうです・・・

わらび

わらびも完全に寝てます(-_-)zzz

サンボ

サンボ。

鹿を追いかけすぎでノックダウン?

 

鬼怒沼から帰って見ると、露天風呂の桜が咲き始めていました。今日は東京では夏日だったようで、こちらも

それなりに暑くなりました。例年より10日位早い開花です。

露天風呂桜

桜

桜

花見風呂が出来ます。

石楠花

石楠花の蕾も膨らんできました。こちらも例年より早いです。

 

 

※現在、鬼怒沼までは防水の登山靴、スパッツがあった方がいいと思います。

 また、気温の低い早朝は軽アイゼンが必要な場合もあります。

 ヒナタオソロシの滝、オロオソロシの滝展望台まで雪はありません。

 

    2015 鬼怒沼の様子はこちら   2014 鬼怒沼の様子はこちら

春らしくなってきました。

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2016-4-21 15:46

庭のヒマラヤサクラソウが咲き始めました。

ヒマラヤサクラソウ 

ヒマラヤサクラソウ

今年は雪が例年の半分以下だった割には、花によって咲く時期はほぼ変わらないような気がします。

寒かったり、暖かったりと気温差が大きいです。

ヒマラヤサクラソウ

ヒマラヤサクラソウ

ヒマラヤサクラソウ

ヒマラヤサクラソウ

水芭蕉

裏庭の水芭蕉も出てきました。

カモシカ

対岸にはカモシカが。

カモシカ

カモシカ

よく見ると左の角が折れています。 戦いで折れたのでしょうか。

カモシカ

カモシカ

カモシカ

カモシカ

 

チャンわらサン達も暖かくなったので洗濯をしました。

チャング

余裕な顔してますが、これから大嫌いな洗濯。 

チャング

泣きそう(;_;)

わらび

わらび。

わらび

ブルブルブル?

わらび

ご褒美にジャーキーをもらってちょっと満足そう。

サンボ

サンボ。 ちょっと嫌な予感がするような・・・

サンボ

やっぱり・・・

 

 

チャング

チャング。

わらび

わらび。

サンボ

サンボ。

 

皆、さっぱりして洗濯完了♪ お疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 
日光澤温泉電話番号:0288-96-0316