奥鬼怒の秘湯日光澤温泉へようこそ
 

鬼怒沼  グリーンフィールド 自然へのいざない

 

鬼怒沼の写真を撮り続けてこられて10年位。 1年間に20回程鬼怒沼に登り、自然の美しさを

伝えていらっしゃる荒武宏司(あらたけ ひろし)さんの写真展が

日光湯元ビジターセンター 森のギャラリーにて始まりました。

期間は平成25年8月19日(月)から9月8日(日)まで

午前9時から午後4時30分まで  入場無料  無休

8月24、25、31日  9月1、7、8日は会場にいらっしゃるようですので、

荒武さんご本人から、色々なお話が聞けるかもしれません。

日光周辺に行かれる方や、興味のある方は是非、足を運んでみて下さい。

 

 

そしてチャンわらサンは

チャング

チャング。

 

わらび

わらび。

 

サンボ

サンボ。

 

お盆休みも終わり、チャング わらび サンボ は、接客疲れのようです。

 

個性豊かなお客様たち

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-6-29 11:11

自転車で丸沼

6月になり夏山シーズンを迎え、いろいろな楽しみ方をするお客様達が来られるようになりました。

女夫渕 や大清水から自転車で来られて、翌日は自転車を担いだりしながら、

湯沢峠を超えて丸沼へ抜けてお帰りになりました。

とっても気合いの入った11名の皆さんでした。

このメンバーの中には、お正月や2月の雪の中に自転車でらっしゃった、◯藤さん(女性)

いらっしゃいました。やっぱり、只者のお方ではなかったようです!

 

ルーファス (コーギー7歳)

雪のある時によく来て頂いている、◯坂さんが、奥様と愛犬ルーファス(コーギー7歳♂)

と一緒に来られました。

雨の中、女夫渕からサークル(犬の小屋)を背負って来て頂きました。

一番大変だったのは、ちょっと足の短いルーファス君だったかも知れません。

2時間近く歩いたのは生まれて初めてだったようです。

うちのチャングと同じ7歳です。

ルーファス(コーギー)

チャンわらサンと会わせたら、人は大好きなのにうちの犬はダメみたいで・・・

ルーファス君、ごめんなさい

さよならルーファス

さよなら ルーファス、また来てね♪

 

長蔵小屋御一行

長蔵小屋御一行

6月23日、尾瀬の長蔵小屋さんのツアーの御一行が尾瀬沼から来て頂き、翌日、根名草山から

金精峠に抜けられました。いつもは8月頃なのですが、今年は6月に来て頂きました。ちょうど、この日は

先代の母の5回目の命日でした。長蔵小屋さんとは母も親交があり、色々とお世話になりましたので

不思議なご縁を感じました。この日は、久しぶりに快晴になりました。今回は長蔵小屋のご主人が

同行されました。

途中、オサバグサが結構咲いていたようで鬼怒沼の花も少しずつ咲き始めています。

いつも、この長いコースをお客様を連れて来て頂きまして有難うございます。

 

6月に入って、金精峠、大清水、尾瀬(黒岩経由)、丸沼(湯沢峠)からのお客様達が多くなってきました。

※長いコースですので、早めの出発で時間に余裕をもってお越しになって下さい。 

 

日光澤温泉

現在、かなり緑が濃くなって来ました。

露天風呂

汗をかいて歩いてきた後の、露天風呂は最高だと思います。

 

 

チャンわらサンは、

チャング

チャング。   いつものポジションで店番。

わらび

わらび。   元気いっぱいで、ボール遊びをしたくてたまらないみたい。

ボールはこんなにボロボロに・・・

サンボ

サンボ。   相変わらず、眠くて大あくび。

 

そして、最後にオマケで一枚の写真

チャング待ちくたびれてしまった。

チャング。

ご飯の時間が過ぎて待ちくたびれてどうにもならなくなると、早くご飯ちょうだいよー!と言わんばかりに

いつもこの顔をします。 あんまり鼻を突っ込み過ぎると、鼻がとんがっちゃうぞ!

それにしてもブッサイクです。

 

 

 

空の王者?

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-5-22 16:01

鷹

5月の連休位から露天風呂の対岸に、猛禽類の鷹が姿を見せています。 オオタカ? ハイタカ? ノスリ??

名前はよく分かりません・・・ 

鷹

飛び立つ姿はカッコ良かった です。 

木の枝に止まってネズミなどの小動物を探しているのでしょうか?

鷹

ほとんど間近では見ないので、しばらく見入ってしまいました。

鷹

少し上流の木の枝に移りました。

鷹

見た目の大きさは、翼を広げないで5、60センチ位だった感じです。

鷹

鷹

露天風呂に入る時は対岸の崖を気にすると、もしかしたら出会えるかもしれません。

他にも、カモシカやサルなどは結構よく出てきます。

 

シャクナゲ

庭のシャクナゲも咲いています。鬼怒沼へ行く登山道のシャクナゲはこれからだと思います。

ハタンキョウ

露天風呂の桜の花が終わり、今、ハタンキョウの花が見頃です。

もみじの花

もみじの花が咲いて、周りは少しずつ黄緑色になってきました。

もうすぐ新緑の季節がやってきます。

暑い日はエゾハルゼミの鳴き声が聞こえ始めました。

 

そして、チャンわらサンは、

チャング

チャング。 まだ毛が抜け切らないで暑そう!

サンボ

サンボ。 やっぱり、毛が抜けなくて暑いらしく寝てばかり・・・

わらび

わらびだけは新陳代謝が良いせいか、すっかり毛が抜けて元気いっぱい。

石の影に隠れている蛇やトカゲを探しています。トカゲをやっつけるのは得意中の得意です!!

でも、時々蛇や蛙に反撃されてひどい目に遭うこともあります・・・

 

 

 

桜が咲きました

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-5-11 14:49

露天風呂の桜

ここ数日、全国的に 気温が上がり露天風呂や庭の桜が咲き始めました。

露天風呂の桜      露天風呂

露天風呂に浸かりながらの花見も、この時期だけの楽しみです。

庭の桜

庭の桜も咲き始めです。

庭の桜

庭の桜

ソメイヨシノに比べて華やかではありませんが、春を感じます。

玉咲きサクラソウ

玄関先の玉咲きサクラソウも花盛り。

玉咲きサクラソウ

玉咲きサクラソウ

玉咲きサクラソウ ニリンソウ

ニリンソウやエンゴサクも少しずつ顔を見せ始めています。

エンゴサク

 

 

チャンわらサンは、

暖かくなってきて、毛が抜け始めました。

 

たぬき

何故かタヌキが出没。いけすの岩魚目当てかも・・・  タヌキも中庭で日向ぼっこ?

 

 

鬼怒沼方面近況

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-4-19 7:30

4月18日、天気も良さそうなので鬼怒沼まで登山道の状況を確認してきました。

ちなみに、今朝は雪が降っています。昨日との気温差がありすぎです。

日光澤温泉スタート鬼怒沼へ

朝5時30分、チャンわらサンも一緒に出発。 

 筬音橋

筬音橋を渡って進みます。

ノシ滝

ノシ滝。 雪解けで水量がいつもより多くて綺麗です。

厳冬期はアイスクライミングをする人もいます。

日向オソロシ滝橋

日向オソロシ滝橋。鬼怒沼方面と丸沼方面の分岐です。

鬼怒沼方面は右に進みます。

オロオソロシの滝展望台までの登山道

オロオソロシの滝展望台までの登山道は雪はほとんどなくなりました。

オロオソロシの滝展望台

オロオソロシの滝展望台。 ここから先はバッチリ雪が出てきます。

登山道

雪の状況によってはアイゼン装着が良いと思います(軽アイゼンで充分です)

危険箇所

例年より雪は少ないですが、第二展望台まではトラバースする危険箇所が続きます。

 

第二展望台から根名草山と日光白根山

第二展望台から根名草山と日光白根山。

ここ7年程同じ時期に行っていますが、木道がこんなに出ていたのは初めてです。ビックリ!

会津駒ヶ岳は、いつもの様に真っ白でした。

日光白根山も、例年より雪が少ない感じです。

午後1時に戻って来ましたが、犬達も相当疲れたようで(私達の10倍位走り回っていた)爆睡中。  

チャングぐったり・・・

わらびもぐったり・・

サンボもオヤスミー(=_=)

 

 

 

 

 

 

冬に逆戻り

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-4-11 16:02

 雪景色の日光澤

昨日から降りだした雪が15センチ程積もりました。

今年は雪解けが早いと思っていたら、やっぱりこういう事でした。

そう簡単に春はやって来ないものです・・・

昨日の降り始めの様子

昨日の降り始めの様子。

 

庭の丸太のベンチ

ベンチの雪

露天風呂の桜

上の露天風呂の桜のつぼみも少し膨らんできましたが、まだ先のようです。

例年ですと、5月の大型連休前後位に満開になる予定です。

上の露天風呂

下の露天風呂

露天風呂も、季節外れの雪見風呂に変わりました。

玉咲きサクラソウ

やっと芽を出し始めた、玉咲きサクラソウ。 紫ピンクや白の花を咲かせます。

玉咲きサクラソウ

露天風呂近くの花壇は暖かいので、少し早く咲きました♪

 

 

今日のチャンわらサンは、

 

チャンわらサン(CWS)

おやつの時間で、ジャーキーをもらうのにこのお行儀の良さ。

この時だけは何も言わなくても、おすわりと伏せはバッチリです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

3月15日現在の様子

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-3-15 15:05

3月15日朝

2月25日の地震時には、多くの皆様からお見舞いのご連絡を頂きまして有難うございました。

ご心配をおかけしましたが、大きな被害もなく落ち着いてきました。

本館屋根

別館屋根

ここのところの暖かさで雪もずいぶん解けて、屋根の雪もほとんどなくなりましたが、

朝晩はまだ寒く、今朝の外気温は氷点下7℃でした。日中との気温差が激しくて

路面が氷になっている箇所もありますので、今現在はアイゼンがあった方が便利だと思います。

下の写真は3月4日に撮った物ですが(上の写真と同じ屋根)、10日程で雪もかなり消えました。

3月4日の雪下ろしの様子

チャンわらサン屋根の上で仕事

チャンわらサン屋根の上でお仕事

チャンわらサンも屋根の上でお仕事(見張り番)。誰かが来るとすぐ知らせます。

左から、チャング(母)わらび(子)サンボ(子)

 

◯尾さん御一行

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-2-7 11:14

 1月26日にお泊り頂きました◯尾さん御一行、ここ数年鬼怒川上流のアイスクライミングをするために

お越しになっています。この日は吹雪で、厳しい環境条件だったようでクライミングはしなかったようです。

アイスクライミングの様子

この写真は翌日の27日、日光澤温泉から女夫渕温泉間でのクライミングの様子だそうです。

絵になってますぅ♪

2013年1月26日鬼怒川上流

昨年の鬼怒川上流のアイスの様子。

今年のクライミング

この写真も、昨年の鬼怒川上流でのクライミングだそうです。

チャンわらサン

3匹の犬達の写真も撮って頂きました。 ありがとうございました。

 

写真提供 ◯尾さん

 

*アイスクライミングは高度な技術と装備を持った方でないと大事故につながり

 かねませんので、安易に真似をしないで下さいますようお願い致します。

◯澤さんファミリー

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-1-19 11:44

昨年は、2月にお越し頂きました◯澤さんファミリー、今年は1月13日にお泊り頂きました。

Sくん6歳になり、背も伸びて大きくなりました♪ お姉ちゃんのAちゃんはお留守番だそうです。

(もう一人、中学生のお兄ちゃんがいるようです)

Sくん、マイソリ持参で初滑り? 犬のサブローくんも雪の中大喜びです♪

◯澤さんファミリーとサブロー

サブローとお父さん

Sくん

Sくんソリ遊び中ブーツよアイゼン

Sくんの足元は、mont-bellのブーツとアイゼン

来年はもっと大きくなるから、このブーツはけなくなっちゃうかな・・・

Sくん また来てね(^_^)/~

 

本年も宜しくお願い致します

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2013-1-2 21:50

 

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引き立てを賜りまして

ありがとうございました。

本年も宜しくしくお願い致します。

2013 1 1 お正月

2013年1月1日は穏やかな日で始まりました。

昨年12月30日に何と!雨が降り、雪も今のところ少ないです。

12月22日の三連休辺りから元日にかけて鬼怒沼に行くお客様がいましたので、

今現在はトレースがついています。 ラッセルされた皆さんお疲れ様でした。

◯田さんグループきぬぬまへ

12月23日、◯田さんグループは、

アイゼン、カンジキ、スノーシュー、スキーなどの装備で鬼怒沼まで行かれました。

◯内さんグループ鬼怒沼へ

◯内さんグループも鬼怒沼へ。

 

※これからは積雪も多くなるかもしれませんので、天候や雪の状態によっては

 無理をせずに、途中で引き返して下さいますようお願いします。

 

 

◯藤さん自転車で

12月31日にお泊り頂いた◯藤さん御一行。 雪の中を自転車で来られました。

昨年の大晦日に来て頂いた時もびっくりしましたが、改めて驚きました。

カッコ良かったので、写真を取らせて頂きました。

◯藤さんお帰り

ちなみに、この路面は雪が表面にかかっていますが、その下はテカテカの氷状態です。

このテクニックは只者ではないです。

◯藤さんお帰り

黒いウェアの方は女性です。本当にびっくりです!

 

 

 

 

そして、本年もチャンわらサンを宜しくお願いします

チャング

チャング 1月10日で6歳♀ (お母さん)

わらび

わらび♀ 2歳半(子)

サンボ

サンボ♂ わらびの弟 (子)

 

 

 

 

 

 

 

 
日光澤温泉電話番号:0288-96-0316