奥鬼怒の秘湯日光澤温泉へようこそ
 

夏、到来!

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-7-11 16:10

午前4時50分、日光澤温泉では山あいから朝日が昇ります。

7月11日、午前5時の気温は15度。すがすがしい朝です。

玄関前の山アジサイが咲きました。まだ色が薄いですが、もう少し経つと涼しげな濃いブルーになります。

アジサイ科のイワガラミの花は、今がピークでしょうか?

庭のニッコウキスゲの花は、まだつぼみです。

オオバギボウシの花も今が盛りです。

今年は、鹿やカモシカに食べられずに花を咲かせることができました。(チャングとわらびのおかげかも?)

 

今日のチャンわらは

どうしてなのか真冬の2月に毛が抜けてしまい、また生えてきましたが今も冬毛のままなので、暑くてぐったりのチャングです。

わらびは、少し眠そうですが店番中です。   中心部のまゆげのような模様は、夏になるにつれてクッキリ!してきました。

そして、わらびの秘蔵画像、第2弾!

このわらびの丸々とした姿、なんと言ったらいいか・・・  そして、こんなに極太の足ですが、まだ歩くことはできません(笑)

右端がわらびです。 左端の栗丸くんは今市のTさん宅に、真ん中のゾロくんは川俣温泉のYさん宅で飼われています。

栗丸くんは最近会っていませんが、去年の話だと体重が13kgと言っていました。

ちなみに、わらびは8kgです。聞いた話によると、犬の1kgは人間の5kgに相当するようなので、何と!! 25kgの差です。

やっぱりオスはビッグです!  ゾロくんの体重は聞いていませんが、多分10kg以上はあると思います。

 

周辺の生き物たち

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-6-27 16:47

ルピナスの花が咲き始めました。 周りの緑も深まってきました。

月に数回、鬼怒沼に写真を撮りに行っているお客様のお話では、湿原のチングルマが最盛期のようです。

他にも、タテヤマリンドウ、ヒメシャクナゲ、イワカガミなどが咲いているようです。

おそらく7月初旬には、ワタスゲが見ごろを迎えるのでは、と言っていました。

今年は、例年よりもワタスゲの穂が多いとの事で、これからが楽しみです。 

クリンソウの花の香りに誘われて、カラスアゲハが蜜を吸いに来ました。

岩魚のいけすの外灯には、オオミズアオ(ヤママユ蛾の一種)がいました。

正面から見ると奇妙です。

庭の草むらに、キリギリスの幼虫を見つけました。いよいよ夏が始まります。

夏の風物詩のカジカガエルも、穴から顔を出しはじめました。

見た目はよくありませんが、とても澄んだきれいな声を聞かせてくれます。

うちの生き物、チャンわらは・・・  今日は、おすまししています。

そして・・・・次は秘蔵の画像です。

生後1日のわらびです。 体重わずか250g。 ちなみに今現在は8kgです。

チャングは動物病院ではなく、うちで出産しました。無事に生まれてくれて本当によかったです。

獣医さんに、母犬がへその緒を噛み切らなかったら人間が切ってあげないといけないと

指示をもらっていましたが、チャングは3匹とも全部自分で噛み切り胎盤も食べていました。

普段は甘えん坊ですが、肝心な時にはけっこうしっかり者のチャングです。

3匹生まれて、真ん中がわらびです。 犬というよりは、たぬき?  それとも、プレーリードッグ?

いえいえ、間違いなく柴犬の赤ちゃんです(笑)

 

 

 

 

 

6月の花

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-6-20 21:34

九輪草(クリンソウ)の花が咲きました。

緑の中にピンク色が綺麗です。

藤の花や、栃の花も咲きました。

今ぐらいの時期からお風呂に浸かっていると、カジカガエルの鳴き声が響き渡ります。

姿に似合わず、とても綺麗な鳴き声です。お風呂に入った時には、注意して聞いてみて下さい。

 

そして、チャンわらは 

わらびは何を見ているのでしょうか。   鹿?それともお客様? 夕方、チャンわらを放すとよく鹿を追いかけています。

6月15日はわらびの1歳の誕生日でした。 わんぱくで何日か前には脱走して、お客様と一緒に鬼怒沼へ行ってしまいました。

鬼怒沼から帰ってきたお客樣の話ではおにぎりなどをもらい、とてもいい思いをしたようです。

でも食べ物は一切、与えないようにしてもらっています。

またまた、手白澤温泉のクロちゃん登場です。チャングに会いに来たようです。 わらびとはあまり相性がよくないようで・・・

あっ、クロちゃんが来た! byチャング

ママ、少しはあたしと遊んでね!   byわらび

 

 

                                                                               

年に一度の ・ ・ ・

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-5-31 11:13

今朝の気温は6℃でした。 周辺の新緑は、どんどん進んでいます。

新緑が山肌を上っていく様子がよく分かります。

鬼怒沼方面の雪もずいぶん融けて、鬼怒沼湿原のショウジョウバカマも咲き始めたようです。

露天風呂の対岸にあるトウゴクミツバツツジが咲き始めました。

ハタンキョの花も、まだまだきれいに咲いてます。

藤の花のつぼみも随分膨らみました。

昨日は、年に一度の狂犬病予防注射の日でした。チャンわらにとっては恐怖の日でした。

このチャングのしっぽの垂れ具合、怖くて腰がひけています。

それに比べて、わらびは鳴きもせず、平然としていました。 

わらび、恐るべし!

そして、チャンわらは・・・ 注射のせいか、どことなく元気が無さそうです。

皆さん、よくご存知だと思いますが改めて・・・

手前がチャング(母親)4歳、玄関にいるのがわらび(チャングの娘)今月の15日で満1歳です。

 

 

この陽気で花が一斉に

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-5-25 22:08

日光澤温泉周辺も新緑になりつつあります。

しゃくなげの花も真っ盛りです。家の前のしゃくなげは今年は花の数が多いです。

露天風呂の桜の花は終わりましたが、ハタンキョ(すもも)の花が今、きれいに咲いています。

ハタンキョの白い花と青空と新緑の緑のコントラストがとてもきれいです。

露天風呂の対岸のしゃくなげの花もきれいに咲きました。

トウゴクミツバツツジの花はまだつぼみです。

これから、トウゴクミツバツツジやムラサキヤシオツツジも咲き始めます。

あれ?もしかして、手白澤さんのクロちゃん? いえいえ、カモシカでした(笑)クロちゃん、ごめん・・・

ここのところ、露天風呂から毎日のようにカモシカが姿を見せています。

この時期は食べ物がいっぱいで一生懸命、食べているようです。

そして今日のチャンわらは・ ・ ・ ここ数日、手白澤温泉さんのクロちゃんが滞在中です。

実は、2日前にチャングが単独で手白澤温泉さんに遊びに行ってしまい、大変ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

その時、クロちゃんはうちにいました(笑)

チャングのこの顔、手白澤温泉に行けなくて、ちょっぴり寂しそう?

 

 

 

そろそろ新緑に 

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-5-14 14:34

買い出しに山を下りました。 ついでに新緑の情報をお伝えします。

川治温泉付近の新緑です。淡い緑と青い空、とても気持ちがいいですね。

川治ダムです。こちらも、新緑の始まりで湖面の青と緑がいい感じです。

若間地区(わかま)にある蛇王の滝(じゃおう)です。県道沿いなのでちょっと寄ってみるのもいいかもしれません。

滝の下は新緑で、山の上の方は八潮つつじの赤が綺麗でした。写真では分かりづらいです。

近くにお食事するお店も何件かあります。

今はトンネルができてしまって、あまり通らなくなりましたが、久しぶりに瀬戸合峡に行ってみました。

ここからの景色は本当に絶景です。とちぎの景勝100選にも選ばれています。

秋の紅葉もきれいです。まだ新緑には少し早いです。

写真に見える橋は 『わたらっしゃい橋』 といいます。9時から16時までは歩くことができます。

川俣ダムです。近くで見ると迫力があります。

川俣湖です。新緑はまだですが、少しずつ芽吹き始めています。桜も満開でした。

女夫渕周辺は芽吹きという感じです。

女夫渕周辺の桜は満開です。

 

そして日光澤温泉の桜は ・ ・ ・

露天風呂の桜、開花しました。 今、五分咲きぐらいです。

そして、今日のチャンわらは ・ ・ ・

わらびはボール遊び、チャングは・・・ おしりでごめんなさい!

 

 

咲き始めました

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-5-7 21:32

露天風呂近くの花が咲き始めました。 ヒマラヤ原産の玉咲き桜草。

さくらの蕾もかなり脹らみました。開花はもうすぐです。 そろそろ花見風呂が楽しめそうです。

栽培しているクレソンも少しずつ大きくなってます。冬の間はお出しできませんでしたが

これからは当分の間、クレソンの天ぷらを召し上がっていただけるかと思います。

暖かくなってきて、山の動物たちも動き出しました。

運が良ければ、露天風呂からカモシカやサルの姿が見られます。

埼玉から手伝いに来てくれていた姪っ子のMがチャンわらといっしょに散歩。

みんな、とても楽しそうです。

このサル、春の陽気で木に寄りかかり気持ちよさそうです。 と、思いきや・・・

実は、わらび(うちの犬)を放した時にわらびに追い詰められて、おびえているサルでした。

 

そしてチャングわらびは相変わらず、元気です。 

わらび(左)の前足の筋肉、ムキムキです。

 

鬼怒沼へ

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-4-23 0:23

4月21日(木)に鬼怒沼に行きました。

ここ数年、残雪期の春に道迷いしない為、登山道に目印をつけています。

 

この日は快晴で少し冷え込み、前日までの雪は表面が凍っていました。

チャングとわらびもいっしょに出発!

こんな感じで赤い目印がついています。

ここ数年に比べて雪はとても多いです。 オロオソロシの滝展望台。 ベンチが完全に埋もれています。

オロオソロシの滝。 周りの木々に雪がついて分かりづらいですね。

オロオソロシの滝展望台から第二展望台までは危険個所が多く雪の状態によってアイゼンが必要です。

スーパー林道の大清水に行く橋も見えます。

第二展望台からは前日の雪が30センチ位積もり、スノーシューをつけて行きました。

 

鬼怒沼入口。

チャングとわらび大はしゃぎで走り回ってました。

わらびは、はしゃぎすぎて居眠りをしていました。

日光白根山と根名草山。

     

燧ケ岳(左)と会津駒ヶ岳(右)。

避難小屋まだこんなに雪に埋まっています。

湿原の真ん中位にある道標がこんなに埋まってます。

そしてチャングとわらびはじゃれあってます。

 

残雪の時期に鬼怒沼に行かれる方は雪山の装備が必要です。 

 

 

 

また、雪に・ ・ ・

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-4-19 21:17

4月18日(月)の晩から降り出した雪が19日にはこんなに積もりました。

20cm程、積もったでしょうか?

水分の多い雪は森の木々に積もり幻想的でとてもきれいです。

筬音橋(おさおとばし)と鬼怒川上流の景色。

思いがけず、雪見風呂に ・ ・ ・ ・

上の露天風呂のさくらの木も雪で重たそう、開花はまだまだ、先になりそうです。

そして、散歩に行けなかったチャングとわらびは2匹で散歩に !

 

山にも春のきざしが

カテゴリ : 
日光澤温泉
執筆 : 
nikkozawa 2011-4-8 2:44

一日も早く原発の問題や余震が収まることを願います。

 

日光澤玄関前の雪もこんなに解けました。

相変わらず、チャングとわらび、じゃれあってます。

屋根の雪も解けて赤いトタンが出てきました。

下の露天風呂。

東京ではサクラが満開のようですが、上の露天風呂のサクラはやっと少しつぼみが脹らんできたところです。

例年ですと、五月の連休か連休明けごろに咲きます。

チューリップ、水仙、ふきのとう、などが顔を出しはじめました。

ノシ滝の氷瀑も解けてこんな感じになりました。

チャングの持っているのは何でしょうか?  もしかして・・・・・・・鹿の足?

 

 
日光澤温泉電話番号:0288-96-0316